インドネシアコスメ ムスティカラトゥ(Mustika Ratu)について

ムスティカラトゥ(Mustika Ratu)は、美容大国フランスで特許を取得し、クォリティの高いインドネシアを大表するコスメブランドです。

ムスティカラトゥ(Mustika Ratu)がここまで有名で大きくなった裏側には、創設者Mooryati Soedibyoの
大変な努力があったといえます。

Mooryati Soedibyoは、ジャワ王宮の王女。
子供の頃からこの女の子の日常生活の一部となっている貴族の家族の伝統。
この宮殿の娘は、健康と美容トリートメントのためのハーブを作るために天然成分のスキルミックスを学びます。
美容と健康に役立つハーブ、栄養価の高い植物を選ぶ知識を継承します。
15歳ですでに国家技術を習得しました。

1975年、自宅の小さなガレージで旦那様とPTムスティカラトゥを設立しました。
最初は、漢方薬は、スクラブ、Mangir、伝統的な化粧品の5種類のみが生産されました。
翌年には、生産数が足りない程売れゆきがすごく、従業員を増加すると同時に商品の種類も増やしていきます。

1978年ムスティカラトゥ製品は、エージェントになる美容室を通じて沢山の店頭に配布されるようになりました。
ジャカルタ、スマラン、スラバヤ、バンドン、メダンでも開始します。

1981年 厚生労働大臣からムスティカラトゥ社が認定されますます規模が大きくなります。

その後、ムスティカラトゥは、いくつかの国に商品を輸出。ムスティカラトゥはマレーシアの最大の市場であり、ブルネイ、シンガポールへも進出を始めました。

王女Mooryati Soedibyoは、持ち前の忍耐力とリーダーシップ力で、健康や美容の分野で成功したのです。
ムスティカラトゥはインドネシアの家族の生活水準を向上させる助けただけでなく、この事業はまた、最高品質の製品の一つとして、インドネシアの国家に貢献した商品と認められました。
なくてはならないインドネシアを代表するコスメティック。経済面でも影響を与えています。

現在、ハーブ(Jamu)の分野で力を入れ、事業は、SPAなどの美容トリートメントの事業に普及していきますます大規模に成長しています。

その代表作ともいえるAyudaraのバストケアシリーズ。
Ayudara Masssage Cream(バストアップマッサージクリーム)
Masker Ayudara(バストパック)
Kaplet Ayudara(バストアップサプリメント)

ここ最近日本で話題に上がっている、バストアップに効果的なプエラリアミリフィカ
世界で有名になる前に、ムスティカラトゥ(Mustika Ratu)はこの成分を発見し販売していたのです。
しかもたっぷり配合の120mg入り。リーズナブルな価格で、入手できるのも人気の秘訣です。
インドネシアならではの良質なハーヴを使い、贅沢でくオリィティの高い商品に仕上がっています。

その他にも、美肌のための化粧品、ダイエットのためのティやサプリメント、健康ドリンク
ものすごく沢山の気になる商品が沢山でています。

ムスティカラトゥ(Mustika Ratu)の商品は、ものすごいスピードで評判になりましたが、
40年たった今でも、変わらぬ人気。これからの活躍にも期待大です。

人気ブログランキングへ