スンデイ(sendi)でリウマチを治療。関節の痛み改善・神経痛にも効果的!

リウマチとはよく耳にしますが、いったいどんな病気なのでしょうか?

リウマチとは、関節やその周辺の筋肉などに炎症や痛みなどが起こる病気のこと。
慢性関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、シェーグレン症候群、変形性関節症などを総称してリウマチ性疾患といいます。
一般的に「リウマチ」というときは、リウマチ性疾患の中でも特に多い慢性関節リウマチを指しています。
慢性関節リウマチは、女性に多いリウマチ。
全身の関節、特に手足の関節が炎症を起こして腫れや痛みが生じ、関節を動かし始める時、特に朝起きた時の手足のこわばり、全身の倦怠感や発熱、しびれ、などの症状が出る病気です。
進行すると、関節の骨や軟骨が破壊されて関節が変形したり、機能障害を起こしたりします。
慢性関節リウマチというと、高齢者の病気と思われがちですが、実は発病のピークは30~50代で、男性より女性の患者がずっと多いのが特徴です。

慢性関節リウマチは、自己免疫疾患のひとつです。
人間には体内に侵入し細菌やウイルスを撃退して、ケガや病気から身を守る免疫システムというものが備わっています。
自己免疫疾患とは、この免疫システムに異常が生じて、免疫細胞が自分の体を攻撃してしまい、炎症や細胞・組織の破壊などが起きる病気のことです。
なぜ免疫異常が起きるかははっきりわかっていません。
現在のところ、細菌やウイルスへの感染がきっかけであるとか、慢性関節リウマチになりやすい遺伝的な体質に過労やストレス、妊娠・出産などの条件が重なると発病しやすい、などといわれています。

慢性関節リウマチは、「単周期型」「多周期型」「進行増悪型」の3つのタイプがあります。
単周期型は、1~2年で症状がほとんどなくなってしまうタイプで患者全体の約10~20%います。
多周期型は一進一退の病状を繰り返しながら何年もかけて徐々に悪化していくタイプで全体の約70~80%。
また、進行増悪型は、病気の進行が非常に早く、発病後数年で歩けなくなったり、寝たきりになってしまうタイプで、全体の約10%はこのタイプです。

改善法にひとつとして、お薬の服用がありますが、お薬はできるだけ服用したくないというかたのために
身体にやさしい、100%天然ナチュラル成分で作られたサプリメントがございます。

関節の痛みを改善・神経痛・リュウマチに効くサプリメント スンデイ(sendi)

スンデイ(sendi)

スンデイ(sendi)は、痛風やリュウマチ等による骨や関節の痛み、無気力や疲れ等の症状に悩んでいる方に大変効果があるジャムウサプリメント。
インドネシアジャムウサプリメントの大手、ボロブドゥール社(Borobudur)の商品。
沢山の方に、効果が実証されている人気商品です。

bbd21
  • スンデイ(sendi)

  • 関節の痛みを改善・神経痛・リュウマチに効くサプリメント スンデイ(sendi)100%天然由来のジャムウサプリメントは、インドネシアジャムウサプリメントの大手、ボロブドゥール社(Borobudur)の…
  • スンデイ (sendi) 6~7日分×3箱が今だけ価格:1,280円~
  • 購入ページへ
人気ブログランキングへ