コブラX(cobraX)の中身徹底調査!気になる成分!

コブラX

ジャムウ精力剤の定番中の定番コブラX(cobraX)
精力増強・勃起力アップ・持続力向上・回復力この全てに定評のある天然成分で作られたインドネシア・ジャムウの精力剤です。
数多く種類がある中でも、総合力が高く、安定した人気を保っているベストセラー商品です。
さて、コブラXにはどのような成分が含まれているのでしょうか!

まずジャムウとは、インドネシアで古来から庶民の間で受け継がれてきた伝統的治療薬でジャワやバリの言葉で「お客様をもてなす、植物等から作られた生薬」という意味を持ちます。
その原料は、自然植物の実・葉・根・など天然ハーブが中心でできていますが、今日は成分を、とことん追求してみたいとおもいます!!

パッケージには
Ekstrak Miristica Fragans 5%, Ekstrak Yohimbin 10%, Ekstrak Euricoma lonifolia Radix 15%, Zingiber Rhizoma 20%, Curcumae Rhizoma 30%, dan bahan-bahan lain sampai 100%.
と書かれています。

※Ekstrak miristica Fragans 5% とはナツメグ
神経疲労に。元気づけてくれます。
失神したとき、正気づかせてくれます。

※Ekstrak Yohimbin 10%とは西アフリカ原産の木。
その樹皮はボディービルのための栄養補助食品として用いられたり、男性の性的機能を高めるために用いられるそうです。
樹皮には、化学物質ヨヒンビンが含まれており、この物質は性的機能不全治療の分野で研究されています。
ヨヒンベは、うつ、高血圧、および高血糖の治療に用いられる特定の薬物と相互作用を起こす可能性がある。学名はPausinystalia yohimbe。「johimbe(ヨヒンベ)」とも呼ばれています。

※Ekstrak ginseng Radix 15%は、朝鮮人参など。
性機能(勃起障害:ED)の回復に役立ちます。

※Zingiberis Rhizomaとは生姜。
体を温めたり血行促進効果があります。

※Ekstrak eurycoma longifolia radix 30%は、ユーリコマの根。
本発明は、トンカットアリ抽出物を含有することを特徴とする男性機能増強剤であって、錠剤、ピル、カプセル、顆粒、粉末、散剤、軟剤、ゲル剤、ジェル剤、液剤等の固形または溶液の形態であることを特徴とする男性機能増強剤です。

このような、成分が調度良く混合され、長年の人気を保っているんですね。
人により、効果のでかたが違うかと思いますが
自分に合ったジャムウ精力剤がみつかるようにお手伝いさせていただきます!!
他の精力剤も、研究してみるぞ~~!!

人気ブログランキングへ