タンドゥックルサ(TANDUK RUSA)で飲めば飲むほど健康維持!他にはない漢方精力剤

タンドゥックルサ(TANDUK RUSA)

タンドゥックルサ(TANDUK RUSA)は、他のサプリメントと違い多くの精力増強系漢方生薬が配合されています。
穏やかにマイルドな効き目で、高齢の方にも安心してご利用頂けます。

さて漢方が入っているといますが
どのようなものなのか徹底調査してみます!
代表的に今からご紹介するこの2種類がたっぷり入っています。

※トンカットアリ(ユーリコマ)

熱帯雨林の中で発見された野生の植物の一つ。
この木は何年もかかってじっくり成長し、直径15センチの幹になるのに約10年を要することがマレーシア森林研究所の試験栽培で記録されています。
トンカットアリの根、茎、葉には強い苦味があるのが特徴で、主に根の部分をチップや粉末にして使用されています。
マレーシアでは、伝統的に男性のバイタリティー(活力)と性欲の増進に利用されてきました。研究報告によると、男性性器の勃起のメカニズムに関わる、ある特定の酵素(PDE)に働きかけ、局所的な充血を強化する働きがあります。
また、テストステロン(男性ホルモン)値の上昇および精子量の増加といったデータも確認されています。トンカットアリは、そのパワフルな機能性からアメリカなどで広く商業化され天然のバイ○グラなどと呼ばれ愛好者を増やしています。

※パントクリン(鹿角)
鹿の角から作られるパントクリンは、
精力がつくこと有名で歴代の中国の皇帝も愛用したといわれる逸品です。

強壮、強精、鎮痛薬として、インポテンツ、めまい、耳鳴り、腰膝の弱体人虚寒証の帯下、慢性病の虚損などの症に応用。近年頭部、頚部および脊椎損傷にともなう頭痛、頭重、項頸部の痛み、肩腕痛、腰背痛、めまい、ふらつき、四肢のしびれ感、易疲労感、脱力感、不眠などの症状に対するいわゆる「鞭打ち損傷にたいして適用されています。また自律神経失調症、低血圧症、更年期障害にも用いられる。

行為の時はもちろん、それ以外にも
体を健康的に保ってくれる要素が沢山入っているのがとても魅力的!!

他の精力剤だと、精力アップするけど、体力を消耗が気になりますが
こちらは、次の日も元気元気!!

精力、体力に、一石二鳥商品です。

人気ブログランキングへ